ワイヤレス充電や携帯充電付きの最先端シェアサイクル

TOP > 製品紹介 > 楽々充電シェアサイクル

トップ画像

 

楽々ワイヤレス充電シェアサイクルはこんなサービス!

「楽々充電サイクル」は、複数のサイクルポートのどこでも借りられて、どこでも返せる公共シェアサイクルサービスです。ワイヤレス充電が搭載されているので、サイクルポートで自動で充電がされるため、いつでも安心してご利用いただけます。
全国各地で、ドコモバイクシェアの車両と合わせ、ちょっとした日々の移動や買い物、ちょっとそこまでのプチ観光に広く活用されているサービスです。

B&PLUSの楽々ワイヤレス充電シェアサイクル

 

シェアサイクルの青い写真イメージです

シェアサイクルはいろいろなところで活用されていますが、「楽々ワイヤレス充電」には2つの特徴があります。

特徴1:ワイヤレス充電で楽々充電

楽々ワイヤレス充電シェアサイクルは、ワイヤレス充電システムを搭載しています。そのため、自転車を駐輪上に戻すだけで、ワイヤレスで自転車に電気が送られバッテリーの充電が開始されるため、次に使う方もバッテリーが充電された状態で使用が可能な楽々機能が搭載されています。

ワイヤレス充電で自転車が充電されている画像

 

特徴2:qi規格対応携帯スタンド塔載

 自転車に乗りながら地図を見たり、携帯を充電したり可能なように、携帯スタンドが設置されています。Qi規格対応携帯電話なら、設置するだけで充電可能。充電しながらサイクリングが可能なんです!

形態を置くだけで充電するスマホホルダー

 

 

簡単操作、楽々レンタル

 

 シェアサイクルの使用方法も非常に簡単です。是非、体験してみてください。

【自転車の借り方】

シェアサイクルの貸し出し時の操作をご説明しています。

 【自転車の返却方法】

ワイヤレス充電シェアサイクルの返却方法をご説明します 

ワイヤレス充電はCO2削減やSDGsを加速させる先端技術!!

 

SDGsのロゴ

シェアサイクルは、有効なCO2排出抑制対策の一つであると考えられていますが、現在の主流は、フル充電のバッテリーをトラックで運び、1台ずつ交換する方法です。これは非常に人件費が掛りますし、別のCO2排出や予備バッテリー増加に繋がり環境性としてもマイナスです。

ワイヤレス充電は駐輪するだけで、自動で充電を開始するため、それらの交換作業を無くします。また、太陽光発電とワイヤレス充電を組み合わせたシステムも検討が進んでいます。SDGsに貢献するシェアリングエコノミーの普及を、ワイヤレス充電の技術がさらに加速させているのです。

 

排出ガス削減にも貢献!?シェアリングビジネス向けワイヤレス充電システムの御紹介ブログはこちらから!

 

 

CO2削減にも貢献できる!電動モビリティ向けワイヤレス充電!

 

 

 

シェアサイクルの旅~ワイヤレス充電を探して~

各地の観光地で実際に使われているワイヤレス充電が搭載されたシェアサイクルを御紹介。

ブログや動画なども御案内してますので、ワイヤレス充電塔載シェアサイクルの魅力をご体感下さい!

 

 

【沖縄県編】

沖縄県でのシェアサイクル導入事例です。 青い海と白い砂浜!ワイヤレス充電付きのシェアサイクルで沖縄の自然を満喫しましょう!

 

 沖縄県でシェアサイクルのバッテリーへワイヤレス充電のブログはこちらから!

沖縄観光編(前編) 沖縄観光編(後編)

 

 

【長野県/上田・千曲編】

長野県の上田と千曲でのシェアサイクル導入事例です。 姥捨山、千曲川、上田城など、長野の雄大な山々をバックにワイヤレス充電塔載の電動自転車で駆け抜けます!
 

電動自転車でラクラク!シェアサイクルの旅~長野県編~のブログはこちらから!

上田観光編 千曲観光編

 

 

【埼玉県/小川町編】

ビー・アンド・プラスの本社がある埼玉県小川町のシェアサイクル導入事例です。和紙の町といわれる小川町には、自然がたくさん。有機野菜のレストランをはじめ見どころたくさんの小川町をワイヤレス充電塔載の電動自転車で探索します!
 

 

小川町探索編



【神奈川県/小田原・箱根編】

小河原や箱根(芦ノ湖周辺)でのシェアサイクル導入事例です。 芦ノ湖周辺の穏やかな景色の中を電動自転車で風を切って走ります!

 
芦ノ湖観光編 小田原観光編

 

 

【愛媛県/松山編】

愛媛県松山市でのシェアサイクル導入事例です。 電動自転車に乗って道後温泉や大和ミュージアムなど松山ならではの観光地を堪能できますよ! 

 

 愛媛県でシェアサイクルのバッテリーへワイヤレス充電のブログはこちらから!

 

松山観光編

 

 

 

楽々ワイヤレス充電の関連ページ

問い合わせボタン