ワイヤレス給電の試作、開発、製造、販売の事業概要

TOP > 会社案内 > 会社概要

経営理念

1.ワイヤレス給電で世界一の会社になる。2.顧客に独創的な価値(感動)を提供する。3.変化を恐れず挑戦し、今日の自分を1歩越える人材となる。
商号

株式会社 ビー・アンド・プラス

B&PLUS KK

設立

1980年9月

資本金

1億円(払込)

発行済株式

33万株

役員 代表取締役社長:亀田 篤志
専務取締役:深澤 仁志
取締役:瀬上 正
監査役:和田 伸一
事業内容

●ワイヤレス給電・充電製品の開発・製造・販売
(工業用設備、AGV、小型モビリティー、医療デバイス用、等)

●ワイヤレス給電技術の要素研究
(EV向けワイヤレス充電、電界結合、マイクロ波、等)

●近接センサ、RFIDなど、FA用システム機器の開発・製造・販売

●Novotechnik製角度センサ、リニアスケールの輸入・販売(国内販売代理店)

●BALLUFF、ODU、LAPP等のFA関連パーツの販売

●各種機器の受託生産(OEM)

事業所

●本社&技術センター

本社機能・研究・開発・製品の生産

生産設備の設計制作・基板実装

●WPT応用技術センター

●名古屋営業所

●USA支店

営業所に関しましてはお問い合わせ先一覧ページをご覧ください。

営各拠点へのアクセスにつきましてはアクセスマップをご覧ください。

主納入先はこちら

 

 

沿革はこちら

お気軽にお問い合わせください

  • お電話でのお問い合わせはこちら
    お問い合わせ窓口
  • フォームからのお問い合わせはこちら
    お問い合わせフォーム