標準基板でワイヤレス給電をお気軽にお試しできます!

TOP > 試作・開発のご相談 > 標準基板のご紹介

標準基板でワイヤレス給電をお気軽にお試しできます!

ビー・アンド・プラスでは、市場にあまり出ていないことからご要望の多かった、10W級のワイヤレス給電標準基板を開発し、販売しています。小型で手軽に扱うことができ、自由度の高い給電モジュールとしてご使用いただけます。

 

 

 標準基板概要

 

B&PLUS 10W標準基板仕様

□ 給電能力 : ~10W
□ 基板サイズ : 送電側22mm x 32mm x 5.5mm(t)
□ 基板サイズ : 受電側22mm x 42mm x 5.5mm(t)
□ 特徴① コイル形状等の自由度があり応用が効く
    ② 充電IC追加で、充電制御も可能
    ③ 発振周波数はボリュームで調整可能
    ④ TXは標準基板でRXは個別設計などの応用も可能

 

供給パターン

パターン① 標準基板のみのご提供
パターン② コイルコア等含め、モジュール単位でのご提供
パターン③ ケース含めユニット単位でのご提供

備考 シミュレーション等でのサポートも可能です。

   また、コイル形状の変更をご希望の際も、お気軽にお問い合わせください。

 

納期

約2週間~1.5ヶ月(状況に依る)

 

標準基板ウェビナー動画

標準基板で作ってみた
(無線モジュール編)

B&PLUS オンラインショップでもご購入いただけます!


画像

 

 

お気軽にお問い合わせください

  • お電話でのお問い合わせはこちら
    お問い合わせ窓口
  • ホームページからのお問い合わせはこちら
    お問い合わせフォーム