TOP > AGVワイヤレス充電システム > 高周波利用設備申請について

【高周波利用設備申請について】


高周波利用設備申請とは、
総務省が定める電波利用に関する規定で地域の通信局に申請します。
「10kHz以上の高周波電流を利用して高周波エネルギーを発生させ、
50Wを超える高周波出力を使用する設備」
は、
原則として使用するユーザー様が申請し許可を受ける必要があります。
ワイヤレス給電以外に溶接設備なども対象です。




■B&PLUSのワイヤレス給電機器で申請が必要な製品について■



B&PLUSのワイヤレス給電機器でも高周波出力が
50Wを超える製品は申請が必要となります。

充電製品において申請方法・必要書類の説明に関しましては、
見本のフォーマットをご用意しておりますので、
弊社営業が丁寧にご説明しながら申請完了までフォローさせていただきます。

申請から完了までの期間は約1カ月程度です。
申請される地域により多少前後します。

申請のタイミングは機器選定がお済みになり、
ご注文後をいただいた後に行います。
下記フローの④番目のタイミングで行います。


※①②のフローを確認する→充電シミュレーションについて確認する。







■申請書は新設設置の場合と増設設置の場合で異なります。■




新設設置とは・・・申請する住所で高周波利用設備申請を初めて行う場合。
増設設置とは・・・申請する住所で過去に一度でも申請を行ったことがある場合。
高周波利用設備申請の必要書類について



必要書類の見本
申請書類見本







■各総合通信局の情報■



日本の各エリア
※各地域に申請する先の通信局が異なりますので、詳しくは各通信局HPにてご確認お願いいたします。

北海道総合通信局 東北総合通信局 関東総合通信局 
信越総合通信局 北陸総合通信局 東海総合通信局 
近畿総合通信局 中国総合通信局 四国総合通信局 
九州総合通信局 沖縄総合通信事務局










■B&PLUSで行う代理申請について■

委任状


申請については上記でご説明しましたように、必要書類各地域の通信局へ提出したら完了となるのですが、申請手続き自体も依頼したい場合は、弊社で代理申請も行っております。ご要望があれば、委任状による代理申請もご対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

代理申請をB&PLUSにお願いする場合は、☞
sales@b-plus-kk.jp までご連絡ください。





お気軽にお問い合わせください

  • お電話でのお問い合わせはこちら
    お問い合わせ窓口
  • フォームからのお問い合わせはこちら
    お問い合わせフォーム