TOP > 最新情報 > 【導入事例】トヨタ車体株式会社様の有人タグノバに600Wワイヤレス充電システムが採用されました
導入事例
2020/08/27

【導入事例】トヨタ車体株式会社様の有人タグノバに600Wワイヤレス充電システムが採用されました

最新情報

 

トヨタ車体株式会社 様の概要

トヨタ車体株式会社様は、トヨタグループの中核ボデーメーカーとして、主にミニバン、商用車、SUVの企画・開発、生産を行っています。富士松工場車体物流課の業務として、外注メーカーからの板金部品の受入を行いフォークリフト・タグノバ(牽引車)を使用し、各製造工程へ部品を供給する業務を行っています。

 

【Q1】

トヨタ車体株式会社様の有人タグノバの特徴について教えて下さい。

【A1】

トヨタL&F製の有人タグノバに、牽引台車を連結し、部品ストアから各製造工程へ部品供給を行っています。これまでは1日の作業が終了した後に使いきったバッテリーを充電していました。そのためバッテリーを交換するために、あらかじめ予備バッテリーを充電しておく必要がありました。

 

【Q2】

B&PLUSの600wワイヤレス充電リモートの採用経緯を教えてください。

【A2】

以前から、B&PLUSのことは存じ上げていました。営業さんが何度も来社され、製品の紹介をしてくれていました。無人走行タグノバの自動充電システムは、有人車両への転用も可能であることをおしえていただきました。これまで、バッテリー交換時には、危ないと思うこともあったため、ワイヤレス充電にすることでバッテリーの交換が廃止され、安全面でも効果が出ると判断し、導入することにしました。

 

【Q3】

採用されていかがですか?

【A3】

ワイヤレス充電システム導入によって改善出来た項目として

・バッテリー交換作業の廃止

・保有バッテリー減によりバッテリー更新費用低減

・バッテリーコネクターの抜き差し回数減によるコネクター破損(ショートによる発火)リスク低減

・バッテリー交換作業廃止によりヒューマンエラーでのバッテリー落下リスク低減

以上のことが実現できました。

トヨタ車体様の導入事例を写真でご紹介

動画はこちら

 

 

 

【トヨタ車体㈱様について詳しい情報を知りたい方は以下リンク先まで】

 https://www.toyota-body.co.jp/

  

  ワイヤレス充電製品をチェック! ワイヤレス充電のお問い合わせはこちらから