TOP > 最新情報 > 【連載企画】第10回<総合カタログ発行> リニアスケール・角度センサのnovotechnik社を国内正規代理店 B&PLUS営業Nが本音で紹介します!
導入事例
2021/09/23

【連載企画】第10回<総合カタログ発行> リニアスケール・角度センサのnovotechnik社を国内正規代理店 B&PLUS営業Nが本音で紹介します!

最新情報

いつもお世話になり、ありがとうございます。
B&PLUS営業のNと申します。
10回目となりました本コーナー、今回は新しく「総合カタログ」を発行しましたのでアナウンスさせていただきます。よろしくお願いします。

新『総合カタログ』を遂に発行しました!

この度、novotechknik社製品の全てのライナップをカバーした「総合カタログ」の日本語版を発行いたしました。弊社では2018年以前は国内正規代理店として日本向けオリジナルの総合カタログを作成し発行していました。しかし、次々と発売されるnovotechnik社の新製品の情報を反映できなくなってきており、総合カタログの発行を休止していました。
これに代わり2018年に「位置センサ」「角度センサ」として各4ページのパンフレットを作成し、詳細はホームページをご覧いただく方式を採用していました。
この方式では私は営業先のお客様と打合せする際、各4ページのパンフレットには寂しさを感じると共にnovotechnik社の数多くの製品から最適な機器の選定をするには製品知識が十分持たない場合は難しいところがあると感じていました。ましてやお客様にパンフレットが配布され回覧された際に魅力が伝わるのかどうか疑問を感じていました。
そして、ついに願いがかない、3年ぶりに40ページの総合カタログを一新し、『総合カタログ』として発行することができました!

★『総合カタログ』のダウンロードはこちらからどうぞ!

新『総合カタログ』について

  1. 製品郡の呼び方を変更しました。従来「位置センサ」「角度センサ」と呼んでいましたが、「位置センサ(リニアスケール)」「角度センサ(ロータリーセンサ)」としお客様により認知度のある呼び方としました。

  2. 「地上」「海」「空」と様々な場所でnovotechnikの製品は使用されております。特に海外では「自動車向け」の部品には角度センサ(ロータリーセンサ)が採用されており、その事例を紹介しています。

  3. 位置センサ(リニアスケール)、角度センサ(ロータリーセンサ)、ポジションマーカのみならず、インターフェース(表示機)から取付金具、コネクタに至るライナップを掲載しています。総合カタログでは大まかな仕様のからターゲットとなる製品の目途をつけていただき、詳細な仕様についてはホームページからダウンロードいただく方式を採用しています。

  4. 巻末にはnovotechnikのセンサの測定原理となる「センサ技術」および「インターフェース」また「機能安全」について記載していますので素性がご理解いただけるものになります。 

 この『総合カタログ』の冊子をご希望のお客様は
本ページの最下部にある『お問合せ』クリックいただき、お問い合わせフォームの件名に『総合カタログ希望』とご記入の上、送信ください。尚、弊社営業担当よりご連絡させていただく場合がございますが宜しくお願いします!

次回もnovotechnik社のユニークな製品について順次ご紹介させていただく予定です。お楽しみに…
弊社、B&PLUSはnovotechnik社の国内正規代理店です。製品の詳しい仕様を紹介しているHPをご用意しています。
このページには、導入事例、紹介動画などの情報がたくさんありますので、ぜひご覧ください。

novotechnikhttp://novotechnik.jp/