TOP > 最新情報 > 角度測定は接触式から非接触式へ!ロータリーセンサ RFCシリーズ!
製品ニュース
2015/07/27

角度測定は接触式から非接触式へ!ロータリーセンサ RFCシリーズ!

最新情報

角度測定といえば、ロータリーポテンショメータやエンコーダが定番。しかしそれらは接触式なので寿命があり、また振動や水、埃に弱いなどの難点もあります。
非接触ロータリーセンサのRFCシリーズは、非接触角度を測定できるから物理的な寿命なし!それぞれが保護構造IP67なので汚れや水に強く工場内の使用でも安心です。
またアブソリュートなので、電源を切っても角度を維持し、単体でアナログ出力可能です。

特長

Novotechnik社製の高精度ロータリーセンサのRFCシリーズは、非接触で角度を検知できる画期的なロータリーセンサです。

特長

①Abusolute / アブソリュートタイプ
ロータリーセンサRFCシリーズはアブソリュートタイプで、電源を切っても角度を保持し続けます。

②Analog / 単体でアナログ出力可能
標準的なアナログ(電流・電圧)出力にアンプなどは不要!ロータリーセンサ単体でアナログ出力が可能です。

③Long life / 非接触だから長寿命
ロータリーポテンショメータやエンコーダなど、接点があるセンサは摩耗による寿命が存在します。
RFCシリーズは非接触で物理的な接点がないから、長寿命を実現しています。

④Robust / 高い堅牢性
保護構造はIP67を実現、水や汚れに強く、センサなどの精密機械の使用が難しい条件下でも安定した動作を可能とします。

アプリケーション例

スマートバルブの開閉制御 消防車のブーム、プラットフォーム位置制御
 バルブ ブーム制御 
アブソリュート アナログ出力 非接触長寿命 堅牢性と防水性・防塵性 アブソリュート アナログ出力 非接触長寿命 堅牢性と防水性・防塵性

 

測定技術

ホール効果■ホール効果による角度測定
ホール素子に電流が流れている時に、その電流に垂直に磁場をかけることで、 磁界強度に比例する電圧が発生し、その電圧を検出することで非接触による角度測定を可能としています。
また、RFCシリーズは独自設計された専用のASICによる内部コンポーネントを統合することで小型化・省スペース化を実現しており、狭いスペースでもご使用頂けるコンパクトな設計となっております。

製品情報

各種資料のダウンロードは下記よりお願いします。

製品情報    データシート    取扱説明書(英文)   CAD(DXF)データ

 

お問い合わせ

Facebookで更新情報をチェック!