TOP > 最新情報 > 攪拌機中心部の温度モニタ
導入事例
2015/07/17

攪拌機中心部の温度モニタ

最新情報

ポイント

・撹拌中のタンク中心部の温度を測定し、撹拌速度を調節する。


・リモートシステムは撹拌の回転軸上に取り付けられ、熱電対の測温データと常時伝送する。

改善前の問題点

・タンク中心部の温度がわからないため、適切な撹拌処理が困難。

改善後の効果

・熱電対を中心部に設置し、正確な温度測定が出来る。
・撹拌機の回転中も測定値を伝送できる

製品紹介

伝送部:RS02T-018-K300
出力部:RS02E-018-PU-02

Facebookで更新情報をチェック!